iPhone 7 でも車で快適に音楽やradikoを聴きたい:Bluetoothレシーバー AUKEY BR-C8

2018.2.1 22:51 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

かなり前から、車ではカーオーディオ(今はカーナビ)のAUXにiPhoneをつないで音楽を聴いていたんですが、iPhone 7になってイヤホンジャックがなくなり、それができなくなっていました。

この1年はポータブル用のBluetoothレシーバーでしのいでいたものの、やはり音量が小さかったり、カバンからの出し入れと繋ぎ直しが面倒だったりして、いつかどうにかしたいと思っていたのです。

奥さんの iPhone 6Sが容量不足になりつつあって、機種変となるとこちらもイヤホンジャックがなくなる、それなら、、、と思って選んだのが、コレ。AUKEY BR-C8です。

本体概観

過剰な包装や誇示のない、シンプルなパッケージがいいですね。

R2038087.JPG

こちらが本体。インパネに貼り付けるマグネットマウントが付属しています。

R2038088.JPG

本体をアップで。3分割された部分がボタンになっています。それぞれ、受話/再生、巻戻し、早送り(長押しでリダイヤル)。

R2038089.JPG

音声出力用のステレオミニ プラグと、給電用のUSB Type-A。

R2038092.JPG

こちらも付属品のシガーソケット用USB充電チャージャー。3口のうち1つをこのレシーバー用に。残り2口で私と奥さんのiPhoneの充電を賄えそうです。

R2038093.JPG

取り付け

このBR-C8の音声出力は2つ上の写真のようにオスのステレオミニプラグ。一方、クルマのナビから出ている音声入力用ケーブルもオスのステレオミニプラグ。この2つをつなぐための、メス-メスのアダプタを用意しました。

R2038094.JPG

「これに700円?高くない?」

ですよねー。けれど、ケーブルやアダプタはケチりすぎると接触不良や音質低下でがっかりしがちなので、ここはしっかりしたものを。

運転の邪魔にならないように配線を取り回して、左手を伸ばすと届くこの位置にマグネットマウントを付けました。

IMG_3067.JPG

夜に通電したときの様子。ボタンがうっすら光るんですが、眩しくない、適度な明るさで安心しました。

IMG_3066.JPG

一方、USBチャージャーにもLEDが入っているんですが、こちらは眩しすぎ。クルマの天井が青光りしてしまうので、早々にビニールテープで伏せちゃいました。

IMG_3070.JPG

感想1:十分いい音。

変なノイズもなく、音量も適正で、iPhoneのボリュームを最大にすれば、カーナビ側でボリュームを上げなくてもちゃんと鳴ります。

感想2:接続が早い!

エンジンをかけてUSBチャージャーから通電されると、ほぼ待ち時間なくペアリング済みのiPhoneとつながって、再生ボタンを押すと音楽が流れ始めます。ケーブル挿したりロックを解除したりという手順が省けて、すごく楽になりました。

 

Vespa GTS250ie:オイル補充。

2018.1.22 2:02 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

このところ朝一番のエンジンの掛かりが悪く、冷え込んでたからかなぁと思いながら、念のためオイルの量をチェックしてみました。

Vespa GTS250ieのオイルゲージはこんな形です…って、ミニマムにも達していない!

IMG_3017.JPG

これはまずいということで、オイルを補充することに。「このバイクはオイルが減る」と販売店さんから聞いてはいたので、こんなときのために MOTUL 4T SCOOTER POWER LE を買い置きしていました。

IMG_3018.JPG

スポイトで50mlずつ入れていきます。

IMG_3020.JPG

結局、250ml入れたところでゲージのMAX寄りになりました。

IMG_3022.JPG

明日の朝、スムーズな始動に期待。

 

マグボトルのパッキンは消耗品。

2018.1.21 21:14 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

ひときわ寒いこの冬。私も奥さんも、温かい紅茶やコーヒーを入れたマグボトルが職場で手放せません。

と、奥さんのマグボトルのパッキンを失くしてしまったので、いい機会だってことで、漏れるようになってしまっていた私のも合わせて交換してみました。

メール便で届いた新しいパッキン。2本分で900円ほど。

IMG_3012.JPG

右が古いもの。左が新品。その差は歴然ですね。

IMG_3013.JPG

見た目だけでなく、漏れもピタリと止まりました。めでたい。

 

ストレス解消法?

7:17 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

先日、職場の新年会がありまして、オフィスの机が綺麗(載ってるのはモニターのみ)という話から、「どうやってストレス解消してるんですか?」という質問になって、うーん、と考えたまま他の話題に移ってしまいました。

ストレスというのは、吐き出したいけど吐き出せないから溜まるんだと思います。私の場合はおそらく日頃から奥さんに少しずつ喋って聞いてもらっていて、そもそもあまり溜め込んでいないんじゃないかと(苦笑)

個人的には、外部からの刺激では根本的なストレス解消はできないと思います。酒やタバコはそのいっときは気持ちいいですが、醒めればまた欲しくなる。刺激が強いほど、反動でストレスが強まってしまう気がします。

悪臭を芳香剤で一時的にごまかすようなもので、それよりも、臭いの元を断つことを考えたいところです。

私の場合、ストレスを感じるというより発想がネガティブになる傾向があって、大抵そんなときは寝不足や多忙で体力が落ちているとき。なので、一番の特効薬は「睡眠」です。といっても休日にひたすら寝るとかではなく、毎日の睡眠時間をきちんと確保する。リズムを整える。

もう一つの良薬は、運動です。これはどちらかというと予防薬で、激しい競技ではなく、体力を落とさない程度の運動を適度に適量に。

そして、音楽。聴くのもいいし、弾くのはさらにいい。「うまく」弾けなくても、好きな楽器の音色を出して聴くだけでも心地いいと思います。

と、書き出してみると、私の場合は「インプット」するより「アウトプット」する方が効果があるようです。眠って疲れを取る、運動で身体を外向きに動かす、楽器で音を出す。

そういえば、こうやって「書く」ことも、思っていることを「アウトプット」しているので、ストレス解消を兼ねている気がします。

IMG_2847.JPG

 

PIRELLI Cinturato P1 いい感じです。

2017.12.11 5:40 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

先日緊急交換した、ピレリ チンチュラート P1。一般道、高速道と一通り走ってみた結果、一言でいうと「生真面目」なタイヤだと思います。

操舵感

一般道では、ハンドルを真ん中に合わせればお手本通りにやや左に取られる(一般道は雨水の排水のために路肩側が低くなっているので、これが自然な挙動なのです)ものの、ほんの少しだけ右にハンドル修正していればひたすらまっすぐ走ります。

コーナリングも素直。適正な速度で進入すれば、狙った通りのラインを無理なくフラついたりすることなくトレースできます。

乗り心地と静粛性

ロードノイズはほとんど気になりません。予想以上に静か。

乗り心地は適度にマイルド。交換前はゴツゴツ硬い感じで路面の凹凸ももろに拾っていましたが、交換後はプジョーの特徴である「猫足」らしい挙動になりました。絨毯の上を走っているような必要以上のフワフワではなく、あくまでもしなやか。

コスパが抜群。

世界的に名の通ったブランドのものは軒並み4本10万円前後な中、このタイヤは半額程度。廃番品なので投げ売りされていた可能性もありますが、インチも幅も大きくなったのに307の頃と同程度の予算で済んだのは、ありがたかったです。

IMG_2446.JPG

 

2 / 10912345...102030...最後 »