月間スケジュールを RHODIA agenda mensual で。

2016.9.23 22:29 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記,道具

昔から、スケジュールの逆算が苦手なんです。

でも、克服したい。というわけでいつもの蔦屋書店で月間スケジュール帳を探してみたら、RHODIAの新作を見つけました。名前は「RHODIA MONTHLY 2017 agenda mensual」。

スケジュール帳といえば、条件を詰めに詰めてQuo Vadis Business Prestigeという見開き1週間(バーチカル)に行き着いて愛用していたのですが、今回は、直感。

2サイズありましたが、大きい方を選びました。大きさは H19.5×W12cm。

IMG_0897.JPG

開いたらまずPERSONAL NOTES。

IMG_0899.JPG

つづいて、年間バーチカル。

IMG_0898.JPG

そして、メインのマンスリー。2017年10月始まりで、2019年1月まであります。1週間は月曜始まり。右端にはRHODIAの象徴でもある5mm方眼。

IMG_0901.JPG

日本向けに祝日が書かれています。1年の何週目か、何日目であと何日残っているのか、というのが一目でわかります。フォントは裏表紙の能書きと同じもの。Courierを感じさせますが書体としてはSans-serif。スッキリとして読みやすいです。日付がオレンジなのもイイ。

IMG_0902.JPG

最後は2019年のカレンダー。

IMG_0903.JPG

なんとなくテイストが似ているなと思ったら、やっぱりQuo Vadisによる設計でした。スバラシイ。

R1036528.JPG

 

夏休み 広島ツアー。

2016.9.14 22:42 Posted by Kazuo カテゴリ: 未分類

実は、大学時代以来クルマで九州を出たことがなくて、子らがついてくるうちにいつか行こうと思っていて、今年いよいよ実行しました。

朝6時前に出発して、広島に着いて早々、コレ。

R1036403.JPG
RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

フェリーで宮島に渡って、まずは鹿と戯れる。

R1036414.JPG
RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

そして、5年前にできたという水族館へ。こんなところにもカキがあって、さすがは広島。

R1036418.JPG
RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

ベタな構図で1枚。

R1036450.JPG
RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

引き潮を狙って近くまで行くのが流行りらしい。

R1036468.JPG
RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

やっぱり太陽入りの逆光構図、好きみたいです。

R1036469.JPG
RICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

翌朝の朝食は、こんな見晴らしのレストランで。とても正価では泊まれません(・_・; かなり安いプランを直前に予約できてラッキーでした。

IMG_0732.JPG
iPhone 6、パノラマ

うーん、インスタみたい(^_^;)

IMG_0726.JPG
iPhone 6

 

ホットサンドメーカー買ってみました。

2016.9.11 21:41 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

奥さんが「家でホットサンドが食べたい」と云うので、2人で検討して Vitantonio VWH-200 を注文してみました。

ネットで探して唯一在庫のあったお店から、届いたのが9/10。

メーカーサイトでは「9月中旬発売」となっていたので、ややフラゲだったみたいです(^_^;)

IMG_0817.JPG

で、ちょうど夕飯時だったので、早速焼いてみました。

見た目はやや不恰好だけど、それもまた味。

IMG_0818.JPG

切ってみたところ。

IMG_0820.JPG

ハムとスライスチーズ、そしてスクランブルエッグを入れてみました。

余熱に少し時間がかかりますが、休日の朝にホットサンド、シアワセそうです。

 

基礎って大事。

2016.9.5 23:26 Posted by Kazuo カテゴリ: キーボード

引き続き「ピアノの練習ABC」の練習曲7を弾いていたら、ふと別のメロディが浮かびました。

キーボードを始めて間もない頃、弾きたくて楽譜を買った「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」。

当時は、ひとつひとつドレミの音名を書かないと弾けなかったのに、いま弾いてみるとメロディだけならさらっと弾ける。

ふと「これか」と。楽譜を並べてみると、スケール(〇〇長調とか)が同じ。

IMG_0779.JPGiPhone 6

なんとなく、このシャープかフラットの並びを覚えるのは棚上げにしてたんですが、覚えたらこんなに簡単になるのかと、目から鱗。

やっぱり基礎を固めるって大事だし、後々自分に返ってきますね。

 

基本に立ち返る。

2016.9.4 1:27 Posted by Kazuo カテゴリ: キーボード

このところだんだんとピアノ/キーボードに向かう気力が上向いてきて、挫折していた「ピアノの練習ABC」にも再チャレンジしています。

ところが、予備練習Gが、どうもしっくりこないというか、弾いても弾いても滑らかに弾けません。

夜になって、気分を変えて nord electro で「Virtual insanity」のコードを弾いていたら、特に黒鍵だけのコードの打鍵がやたらと重たく感じる。

キーボードだからか?と思って「打鍵 キーボード ピアノ」とかで検索してみたら、鍵盤の違いよりも先にわんさと出てくる「脱力」の文字。

そういえばそうでした。とりあえず、忘れないように貼ってみました(^_^;)

IMG_0772.JPGiPhone 6

で、さらに調べてみると、脱力するにはきちんと座って足を床に着き、重心をお腹のあたりに据えるべし、と。

あれ、それってキャスター椅子じゃダメなんじゃ?と思ってピアノ椅子を持ってきたら、全っ然違いました。ビックリ。

やっぱり、基本って大事ですね。

IMG_0773.JPGiPhone 6