PIRELLI Cinturato P1 いい感じです。

2017.12.11 5:40 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

先日緊急交換した、ピレリ チンチュラート P1。一般道、高速道と一通り走ってみた結果、一言でいうと「生真面目」なタイヤだと思います。

操舵感

一般道では、ハンドルを真ん中に合わせればお手本通りにやや左に取られる(一般道は雨水の排水のために路肩側が低くなっているので、これが自然な挙動なのです)ものの、ほんの少しだけ右にハンドル修正していればひたすらまっすぐ走ります。

コーナリングも素直。適正な速度で進入すれば、狙った通りのラインを無理なくフラついたりすることなくトレースできます。

乗り心地と静粛性

ロードノイズはほとんど気になりません。予想以上に静か。

乗り心地は適度にマイルド。交換前はゴツゴツ硬い感じで路面の凹凸ももろに拾っていましたが、交換後はプジョーの特徴である「猫足」らしい挙動になりました。絨毯の上を走っているような必要以上のフワフワではなく、あくまでもしなやか。

コスパが抜群。

世界的に名の通ったブランドのものは軒並み4本10万円前後な中、このタイヤは半額程度。廃番品なので投げ売りされていた可能性もありますが、インチも幅も大きくなったのに307の頃と同程度の予算で済んだのは、ありがたかったです。

IMG_2446.JPG

 

電子レンジから煙が!(©︎ 峰不二子)

2017.12.9 23:31 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

今朝、冷凍してあった食パンを温めようと電子レンジをセットしたら、明らかにいつもと違う大きな異音。冷却ファンがどこかと干渉しているのかと思って1分ほど動かしてみましたが、パンはまったく温まらず。

そしてほどなく、異音が出ていたあたりから煙が。経験から推察するに、おそらく回路がショートして基板か配線が焦げた臭いでした。

メインの調理器具ではないけど、地味〜に毎日使うものなので、とりいそぎ家電量販店をいくつか見て回ることに。特にこれといったこだわりはなく、今までと同じぐらいの大きさで、温め、解凍、オーブンが普通に使えればいいので、2〜3万円のモデルを2,3機種あたりをつけて、帰ってネットでも調べた上で買おう、となりました。

その帰りに寄ったディスカウントストアでも何気なく電子レンジコーナーを見てみると、先ほどあたりを付けてきたものが、なんと価格.com最安より5,000円ほど安く出ていたのです。もう、コレでいいよね?ということで即決。

というわけで、煙が出た電子レンジは御役御免。結婚以来11年と9ヶ月にわたって、毎日がんばってくれました。感謝。

IMG_2603.JPG

 

忘年会とおみやげ。

2017.12.8 23:50 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

忘年会とおみやげ。

今日は職員バレー部?同好会?と所属委員会の忘年会でした。試合には久しく参加していませんが…

R2037964.JPG

楽しい宴の後は、家族におみやげ。今日は「ええじゃろ」のお好み焼きにしました。目の前でできあがっていくのを見るのも楽しいですね。

R2037965.JPG

R2037970.JPG

R2037967.JPG

持ち帰って私も一口。わりと薄味系。おいしくいただきました。

R2037978.JPG

 

500km経過:Vespa GTS250ie

2017.9.3 10:25 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

納車からの走行距離が500kmを越えました。

手脚の如く、となるにはまだまだ距離を走らないといけませんが、基本的な扱いには慣れた気がします。

慣れた頃に事故を起こしやすいとも言うので、ひきつづき安全運転で参りましょう。

IMG_1641.JPG

 

読書が苦手なのを克服したい:インプットとアウトプットの関係

2017.8.27 21:56 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

私は、ブログやSNS、人には見せない戯言など、「書く」ことは好きな方だと思います。紙にペンを走らせるのも、キーボードをパチパチ叩くのも気持ちいい。

世の中では、インプットが重要だ、本をたくさん読むのだ、と言われますが、私、さほど読書はしません(汗)

そんな私が言うのもなんですが、インプットとアウトプットは、両方のバランスが取れていることが大事だと思います。

アウトプットする機会がない、つまり「使わない」知識や技術をインプットしようと思っても、よほどインプット作業そのものが好きな人(単語帳で単語を覚えるのが好き、とか)でないとモチベーションが上がらないでしょう。

逆に、インプットしないままアウトプットする機会がありすぎても、今度は内容が希薄になっていく気がします。1日に100ツイートしても、ひとつひとつが面白いかといえばそうでもない場合が多い。

適度にアウトプットする機会があって、その都度ある程度内容が充実したものにするためには、十分なインプットをせざるを得なくなり、結果として新しい知識や技術が入ってくる、と思うのです。

ピアノの発表会が決まったら、新しい曲を覚える。マラソンにエントリーしたら、完走するために練習する。資格試験を受けることを決めたら、それに向けて勉強に取り組む。英語を身につけるにはネイティヴの友達(=喋る相手)を作るのが一番、なんてことも言いますよね。

私の場合、「書く」ためのインプットは読書よりもラジオから得ている気がします。J-WAVEから流れてくる、正しい発音で淀みと無駄のない話し方、そして自分の住む世界の外にある知らない話題や思想。

とはいえ、やはりインプットとしての読書を増やしたいと思う今日この頃。けれど、縦書きだと同じ行を何度も読むし、何より読んでると内容が面白くても眠くなっちゃうんですよね。。。

まずは読書の時間を作って、「読書」という行為そのものへの苦手を克服しなければ。

IMG_2183.JPG

 

1 / 7012345...102030...最後 »