素敵な車屋さん

2007.3.5 23:08 Posted by admin カテゴリ: Branding,Peugeot 1007

奥さんと2人 S-MXに乗って街を走っていると、素敵な赤いクルマを見かけました。
前から気になっていたクルマ。あこがれのおフランスのクルマ。

予定を済ませて家に戻って、ふらっと覗くだけのつもりでおフランスなクルマ屋さんに行ってきました。
フランスに限らず、ヨーロッパの車は色がいい。きっと、日本のメーカーでも塗料として作ることはできるんだろうけど、なぜか日本車の色ってみんな同じ。強いていえば、広島の車屋さんあたりはいい線いってる。

覗くだけと言いながら、あの素敵な、きれいな赤色のクルマを運転させてもらいました。
ちっちゃいクルマなのにどっしりと安定していて、不安がない。

カタログ上の性能、仕様だけ見れば、日本車の方が上。けど、乗ってみるとやっぱり違う。その雰囲気はおフランスの方が上。どこかに行きたい、そんな気持ちになってくる。クルマ屋さんのクルマだから、返さなきゃいけないワケですが。

夕方遅くに行ったので、お店の人に「営業時間は何時までですか?」と聞いてみた。

「お客さんがいなくなるまで、お客さんが帰るまでですよ」

素敵なクルマを売るクルマ屋さんは、やっぱり素敵だった。

近い将来、赤いクルマか黄色いクルマが素敵な仲間に加わるかもしれない。