キーボードベンチ On-Stage Stands KT7800+ 導入。

2017.1.23 22:22 Posted by Kazuo カテゴリ: 日記

キーボード本体はもちろん、スタンド、ヘッドホン、ミキサー、モニタースピーカーと、キーボード周りの道具は基本的に専用のものを揃えてきたのですが、、イスだけは以前から家にあったフランフランの「ジル」を流用していました。

これはこれで、家にあるイスの中で高さが合うものを厳選した結果だったものの、腰掛けるためのイスなので座面は傾いているし、硬くて長時間座っていると尻が痛くなる。

かといって、アップライトピアノ用のイスを毎朝運んでくるのは、重たいし時間がもったいない。

というわけで、あれこれ探して、On-Stage Stands の KT7800+ を買ってみました。

R1036778.JPGRICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

形自体は楽器屋さんによく置いてあるようなX型。他メーカーの似たモデルでは、レビューに「小さい子供には危険」と書かれているものもありました。あんまり小さく軽いものだと、座面と接地面(フットプリント)が小さいせいで、座るためによじ登るとき、あるいは座っていてふと背伸びをしたときなどに、重量バランスが崩れて倒れてしまうようなのです。

その点は心配していましたが、届いてすぐに我が家の子ら(身長120cm)に座らせてみたところ、まったく問題なさそうで安心しました。

R1036780.JPGRICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

特徴的なのはその横幅とクッションの厚み。

59cmの幅はキーボード用というよりピアノ用のイス(背もたれが無いタイプ)と同等で、73鍵ある nord electro 3 でも左右にフラつかずに弾けます。

厚みは狙い通りで、1時間座っていても坐骨の当たる部分が痛くなりません。

やっぱり「専用」はイイですね。

※型番がとてもよく似た「KT7800」というものもあるんですが、幅が狭く厚みも薄いので、購入時はご注意を

R1036777.JPGRICOH GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment